2011年03月16日

【宮崎から東北へ、助け合いの輪】新燃岳レポートNo.24/東北レポートNo.13(合併シリーズ)

*複数のMLに配信していますので、重複はご容赦下さい。

被災地NGO恊働センター事務局です。
宮崎支援・東北支援の合併ニュースです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
宮崎の野菜が、被災地に向かいます!
………………………………………………………………………………………
「宮崎から東北へ、支援の輪をつなげよう」と呼びかけています。
徐々に、共感して下さった方々が「野菜サポーター」になって下さっています。

そして今日、宮崎のネットワークを通して買い付けた野菜が
被災地に向けて出発します。

大根、にんじん、ごぼう、じゃがいも、たまねぎ・・・などの野菜に加え、
お米、たくあん、味噌もあります。

第一便のこの野菜は、炊き出しを行っている
埼玉県行田市のNPO法人「キャンパー」さんに託すことになりました。
まずは宮崎県大崎市に運ばれるとのことです。
キャンパーさんは野菜の量や種類を一切問わず、すべてをお引き受け下さいました!
被災地でのあたたかい炊き出しに使っていただけるとのことです。
宮崎からの思いが、野菜に乗って東北に運ばれます。

宮崎の農家さんからこんなメッセージもいただきました!

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 
私たちは新燃岳付近で農業をしている農家です。
火山灰の影響を受け、販売できない野菜もたくさんでました。
しかし、噴火の被害に負けずに精一杯農業を頑張っています。
この野菜の中には、火山灰が降る中で、生き残った野菜を綺麗に洗ったものもあります。
被災地の皆様、本当に苦しいと思いますが、前向きに負けずに頑張って下さい。
心からいち早い復興をお祈りします。
● ● ● ● ● ● ● ● ● ●

引き続き、全国から宮崎・東北を応援していきましょう。
………………………………………………………………………………………

●東北地方でのボランティア活動の資金を募集しています。
●宮崎から東北へ、支援の輪を〜「野菜サポーター」を募集しています。

【郵便振替】01180-6-68556/口座名義:被災地NGO恊働センター
【ゆうちょ銀行】支店番号:一一九(イチイチキユウ)店/店番:119/当座0068556

通信欄に、(1)「東北地震支援」または(2)「野菜サポーター」と書いて下さい。
ネットバンキング等で通信欄が無い場合は、
「依頼人名」等の後に(1)「トウホク」または(2)「ヤサイ」、
「依頼人番号」欄等に(1)「1049」または(2)「831」とご記入下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 被災地NGO恊働センター 
   E-mail ngo@pure.ne.jp
   URL   http://www.pure.ne.jp/~ngo/
   TEL 078-574-0701 FAX 078-574-0702  
   〒652-0801 神戸市兵庫区中道通2-1-10
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



posted by 被災地NGO恊働センター at 11:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。